本文へスキップ

東京都江東区・中央区で中学受験塾をお探しなら 

中学受験塾I FIELD講師紹介

大嫌いな苦手科目を、大好きな得意科目にするには?

活動報告写真

根笹哲虎
元サピックス講師
現在中学受験塾I FIELD代表
講師歴25年以上になるベテランの先生です。サピックスでは開成・桜蔭などの志望校別コースを担当しました。開成中が記述化された平成13年、18名全員合格を花道にサピックスを退社。算数のような国語と称賛される「国語論理的読解法」「知らないと不合格(おち)る国語応用問題の対処法」と「閃きを生む算数5つの原則」を指導しています。

【外部模試における生徒の成績】
 平成24年度 早稲アカ国語1位  日能研算数1位
        サピックス算数8位 サピックス国語4位
        サピックス算数6位 サピックス算数33位
 平成22年度 四谷大塚算数100位
 平成21年度 サピックス国語3位 サピックス算数1位


難しくて分からない算数を「カンタン」に解けるようにする方法

君は長い文章題を解く時、問題文を読んで物語文の読解をするようにイメージしているかな?絵でもいいからそのイメージを描いてごらん。そうしたら、問題は今までよりもずっとカンタンに見えるはずだ。そして、こまめに計算してその時点で分かる数値を出していこう。


でも、その時イメージを線分図や面積図で表す力もあったほうが閃きは生まれやすい。図で表す方法を僕と一緒に勉強したら、もっと算数はカンタンな教科に感じることができるはずだ。

あるいは、もし君が「図で表すことができるんだけど、そのあとどうしらいいか分からない・・・」なら、「5つの原則」を勉強すれば、その悩みはカンタンに解決できるはずだ。

授業を受けるために入室テストに挑戦してみる


たった2回の個別指導で国語の偏差値を20上げるための下準備

国語は知っている言葉の数(語彙という)を増やさなきゃ始まらない。だから、語彙の勉強は君も頑張っているだろうし、お父さんやお母さんも頑張ってくれていると思う。もしかしたら、「本をたくさん読んだらできるようになる」って教わって、それを実行しているかもしれない。あるいは、「文法の勉強をすればいい」って教わって文法の勉強を頑張ってみたかもしれない。

でも、「できるようにならないよー!」って悩んでいる君に足らないのは、きっと「論理的読解法」とか「読解上の決まり」に関する知識なんだ。そんな君はこれから僕と一緒にこの2つを学んでいけば、短期間でできるようになるはずだ。まだ、上に挙げたような努力をしていないっていう子は、僕と一緒にこれから一瞬で国語の成績を上げる下ごしらえをしていこう。


先生の授業を受けるために次回の入塾テストに挑戦してみる 



入試でもう一題多く正解するには?

活動報告写真

近藤慶太

「応用問題で悩んだときはこうしてみたら?」というアドバイスがとにかく上手いです。
より高度な問題を解くための思考のヒントを学ぶなら、近藤先生の授業がピッタリです。
若手ながら、駿台偏差80台をマークしていた麻布の卒業生だけあって、難関校対策の思考を伝授するのは大の得意です。
今年も、開成・海陽特別給費・早大学院など考え方のポイントをズバリ!!的中ラッシュ、合格ラッシュの立役者です。

なぜ初めて見る問題が解けないのか?

初めて見る問題になると手が止まる。間違える。そういう姿を見るとがっかりしますよね・・・。




これには3つの理由があります。

1.
問題演習に手一杯で「本質」に気づくような腰を据えた学習ができない。

2.
「教」の部分が強すぎる授業スタイル
    ↓↓↓
自分で考える部分がない。
    ↓↓↓
後で解き方を覚えればよいと思ってしまう。

3.
単元や分野にとらわれず、いろいろな問題に通用する考え方を伝える指導方針の不在

「もし、いろいろな問題を解くことのできる考え方のコツを教えてもらうことができたら・・・」







初めて見る問題が解けない理由は、「問題演習に手一杯になってしまうこと」、「自分で考える部分がないこと」、「汎用性の高い考え方のコツを教える指導方針の不在」にありました。

「考えるコツ」を教わって、いろいろな問題を解くトレーニングをしていけば、これまでよりもずっと少ない演習量で、ずっと多くの実りを手にすることができるはず。

もし、「いろいろな問題を解くことのできる考え方のコツを教えてもらうことができる」たら・・・

私の授業では前のフレーズの「もし」と「たら」を取り除き、初めて見る難問を解くための「考えるコツ」を教えます。

先生に教えてもらったのと同じような考え方をしたら解けました!

開成中進学
江東区Y小M君

麻布中進学
江東区M小N君

早大学院中進学
江東区M小H君

さて、こうしている間にも受験は日々刻々と近づいています。考え方のコツを学ぶ期間が長ければ長いほど受験にとって有利なのは言うまでもありません。今日ここで私の駄文にこうして目を通してもらえているのも、何かのご縁と思います。お子さんのために、是非すぐに決断してください。


先生の授業を受けるために次回の入塾テストに挑戦してみる 



横断的に考える力がつく。だから、合格(うか)る!

活動報告写真

深澤慶輔

サピックスでは麻布・武蔵などの志望校別コースを担当した講師歴15年以上の先生です。



洗練された受験テクニックと横断的な理解を促す授業を展開してくれます。だから、典型的な問題に素早く対応する力はもちろん、近年多くなっている「与えられた情報と自分の知識から試験場で考える問題」にも対応する力がつきます。


意外な新事実?記述力がつくと知識も定着するんです!

活動報告写真

佐々木健介

サピックスでは麻布・武蔵などの志望校別コースを担当した講師歴25年以上のベテランの先生です。


記述問題の指導ができるので、麻布・駒東・武蔵・海城・芝などの社会科でも記述が必要な学校を受けたい人は『社会記述講座』で知識を定着させながら、記述力を磨いてライバルに差をつけられます。

【先生から】
受験生の皆さん、こんちは。社会は暗記が中心になる科目ですが、記述の勉強をしながら、関連事項を整理したり、背景を理解しながら知識を定着させることが大切です。「深さ」と「広がり」のある勉強をしていって、是非合格してください。


上記以外の講師陣

大曲 岳史 元サピックス講師 中学受験指導暦14年
中学受験塾 I FIELD開校当初からの算数科の先生で、現在中学受験塾 I FIELDのオリジナル基盤テキストとなっている算数典型問題テキストを監修した先生です。サピックスでは麻布・駒東などの志望校別コースを担当しました。
横尾 龍起 元サピックス講師
サピックスで授業を担当し、中学受験塾 I FIELDに移籍した講師歴10年以上の先生です。典型的な問題も丁寧に教えてくれます。また、サピックスのトップクラスに在籍していたので、成績向上のために何をどう勉強してすればよいかという学習姿勢についても教えてくれます。
若宮 圭汰 早大学院出身 中学受験指導暦7年
まだ早慶レベルへの合格実績しか持っていませんが、これからが楽しみな素材です。中学受験時には苦労して勉強してきたので、「底上げ」も得意です。
加藤 美加代 中学受験指導歴20年 
中学受験塾 I FIELDの設立当初から、主に理科の植物・昆虫を担当しています。また、学習指導はもとより、願書作成から受験時の注意事項まで受験対策の全てと言っても過言ではない程、受験生と親御さんのサポートに努めてきた先生です。
山田 通 武蔵出身 中学受験指導暦3年
若手ですが、平成24年度の女子合格実績を共立以上にした立役者です。中学受験時から代表の指導を受けてきました。中学受験塾 I FIELDの指導スタンスも中学受験塾 I FIELDでの学習スタイルがどうあるべきかも熟知しています。

中学受験塾 I FIELD(アイフィールド)

〒135-0021
東京都江東区白河1-2-10

TEL 03-5620-3853