本文へスキップ

東京都江東区・中央区で中学受験塾をお探しなら 

4年生から通塾をお考えの方へ

「中学受験がわからない・・・」という方でも安心!

さぁ、4年生からの本格的な受験勉強をスムーズに進めて合格を目指そう!

戦略性(いつ、何が、どれくらいできているべきか?)
戦術性(志望校合格に向けて何を、どう学んでいくべきか?)
実効性(どうやって受験生を学習に仕向けさせるか?)

この3つの要素がきちんと足りていてこそ、合格できます!

保護者会
茶話会では、「いつ、何が、どれくらいできているべきか」と「現状の学力レベル、これから何をどう学んで行くべきか」さらに、「どうやって受験生を学習に仕向けさえるか」についての説明を受けることができます。

「知らなかったから、もう間に合わない・・・」

ということがないように、お子さんを合格に導いていけるようサポートしてもらえます。



4年生のうちに合格できる学習スタイルを確立できます!

受験学年になって伸び悩む中学受験生の多くは、理想的な学習サイクル確立されていない子です。中学受験塾I FIELDなら、4年生のうちに学習スタイルを確立できます。

2月~4月 家庭学習の習慣をつける
初めて塾に通う子は家庭学習の習慣がついていません。家庭学習の習慣をつけていくために「学習チェックシート」を活用できます。

学習チェックシート 日々の学習の指針
準備学年である4・5年生では、ご家庭での学習をサポートするために、当日の授業のポイントや宿題について書き込まれた学習チェックシートが配布され、次回の授業時に回収されます。
中学受験生の中には、質問があるのになかなか切り出せないお子さんもいます。質問がある旨をこのシートに記入しておけば、担当の先生が対応してくれます。


5月~7月 家庭学習を有意義なものに変える
家庭学習にも有益なものと害にしかならないものがあることをご存知でしたか?

たとえば、問題を解いて答え合わせをするだけの勉強は長期的には害になります。問題を解いて答え合わせをするだけの勉強をしていると、酷い時には「ウチの子勉強すればするほど、できなくなるんです!」と入室時に悩みを打ち明けてくれたお母さんもいました。

害になる家庭学習の仕方が癖になってしまう前に、家庭学習の仕方を改善していきましょう。家庭学習の仕方について、塾で指導されます。これを守って月に1回のテストで点数を取れるようになってくれば、未来が明るくなってきた兆候です。



こうなってくると成績も向上してきます!この子は最低ランクにいた子でしたが、この後2ヶ月で上位に上がってきました。
 
4年生の夏休み前にしっかりと面倒を見ておかないと、反抗期がやってくるため、かえってこの状態が長引いてしまいます。踏ん張りどころです!

8月~1月 授業中に理解する習慣をつける
授業を受ける態度も重要です。授業をきちんと受けてくることができるようになれば、家庭学習でお父さんやお母さんの手を煩わせることもなくなってきます。

お父さんやお母さんは「手抜き勉強をしていないかをチェックすること」と「わからないところをチェックシートに記入すること」がお仕事になります。授業中に理解することを大切にしたいので、お家では絶対に勉強を教えないでください。

4年生では理想的な受験生になることを目指しましょう。何かあったら迷わずお電話してみてください!一人で悩まなくて良いのが中学受験塾I FIELDの良いところです。





 

4年生から入塾して開成中に進学 
江東区 Y小Mくん

なぜ中学受験塾I FIELDを選んだのですか?

1.兄弟の中学受験失敗

塾の全体実績では志望校の名があったので安心して預けてしまった。

志望校がレベルの高い学校であるなら、通おうと思っている教室からの合格実績がある塾(複数の校舎がある塾なら講師の移動があるので直近2年までの4教科生による実績がある塾)を探さないと合格できません。

2.「塾によって指導が違うのではないか?」という期待

「中学受験塾I FIELDと同じテキストを使っているから大丈夫です」という塾の言葉を信じていらしたそうです。

合否はテキストでは決まりません。合否を決めるポイントは講師の指導力と家庭学習の質です。
理社は他塾でも購入できる塾用教材ですが、算数100%、国語も50%程度違います!

なぜ、開成を目指したんですか?

「開成はどう?」と先生に言われて俄然やる気になった。

進路に関する先生の一言は大きいです。お父さん、お母さんは志望校を決めているけど、子どもが言うことを聞かないという場合には先生から言ってもらってはどうでしょう。

4年生から理想的な学習ができました!

4年生の頃は家庭学習の習慣の確立、家庭学習の方法の習得、授業への参加の仕方の習得が大切な柱です。5年生では、知識を使って考える力を伸ばすことが中心になります。この子は、ほぼ完璧にこれらの課題をクリアして開成に合格できました。


カリキュラムは? 

受験生が「理解」して受験場に臨めるためのカリキュラム。

中学受験塾I FIELDでは、春期、夏期、冬期などの季節講習会では復習の必要性の高い算数を除き、他教科では無駄な復習をしません。そのため、4年生から5年生にかけて入試で出題されるほぼ全範囲の学習が終了します。その後、6年生で基礎から学び直します。

全範囲の学習が終わった後、一度ならず扱った内容を基礎から扱ってもらえるので、受験生が「理解」して受験場に臨めるようになっています。

4年生カリキュラム5年生カリキュラム


授業料と通塾日 

曜日
時間 17:00~20:00 17:00~20:00
場所 1号館BRILLIANT
(ブリリアント) 
1号館BRILLIANT
(ブリリアント) 

教室維持費や教材費はかからないの?

大手塾では教室維持費・教材費というものが数カ月~半年毎に必要となります。

私たちは教室維持費や教材費という不明瞭な名目で半年で数万円~20万円もの費用を頂戴し、実質的な授業料を上げることは不当であると考えています。

ほとんどの副教材としてご紹介しているものは書店等でお求めいただけます。ただし、塾でしか購入できない補助教材については実費をいただいております。

授業料:39,700円(月額税込)


次回の入塾テストのお知らせ 

 


入塾テストは難しいですか? 

4年生2月からの通塾生の入塾テストは2教科です。3月以降の入塾になると、理科・社会が入ってくるので多少難しくなってきます。それに比べると、4年生2月からの通塾生用の入塾テストは易しくなっています。


4月からでは遅いですか? 

社会で「縮尺」を扱った後になると、その後の算数の学習に影響が出てしまうことは否めません。できることなら、社会で縮尺を扱う第3回の授業の前にご入室されることをお薦めしています。


4年生2月から通塾する3つのメリット 

1.理社のテストがないので入塾しやすい。
2.比と割合の基礎を社会で学べる。
3.入塾時の第一志望校合格率83.3%

※第一志望校合格率って?
一般の塾では入試直前での第一志望校合格率を挙げています。中学受験塾I FIELDは
「夢を叶える君のための進学教室」です。

私たちは「第一志望校=入塾時の第一志望校」と考え、子どもたちや親御さんが夢を叶えられるようお手伝いしていきます

中学受験塾I FIELDの御三家を含む入塾時の第一志望校合格率は83.3%。受験者の実質倍率3倍程度(合格率33%)の2.5倍です。大したことがないように見えますが、学力的な問題から第一志望校だった学校を受けられならなかった受験生も大勢いることを考えると、この合格率がいかに高いかお分かりいただけるかと存じます。

次回の入塾テストのお知らせ

 

 

 

中学受験塾 I FIELD(アイフィールド)

〒135-0021
東京都江東区白河1-2-10

TEL 03-5620-3853